Vラインを自己処理を繰り返した結果の黒ずみを解消する脱毛

Vラインが濃く、毛量が多く、範囲が広い私はいつも悩んでいました。下着からはみ出る事も嫌だし、水着を着る季節になると自己処理は欠かせません。カミソリで処理したり、痛みを堪えて毛抜きで抜いたりしていました。自分で処理を繰り返していくうちに黒ずみが生じてしまいました。そこで自己処理の手間を省き、黒ずみを解消するため、Vラインの脱毛を行うことにしました。エステ系の光脱毛で処理することにしました。

光脱毛は痛みが少なく、肌に優しい脱毛であることから選びました。また、カウンセリングでは自分の好みの形や、全体の毛量を減らす事にし打ち合わせた上で施術に入りました。デリケートゾーンなので恥ずかしい気持ちもありましたが、髪パンツをずらしながら処置してもらえたため、そう気にする事はなく済みました。毛量を減らすため、一旦全体に光を照射し毛量を減らしまささた。そして、二回目から形を作っていきました。脱毛が進むにつれ、黒ずみがなくなり綺麗な肌になりました。